焦ったら、余計に眠れなくなる?

眠れないときの典型的なイベントとして「小学生の遠足のきのう」がありますが、非常々なことを控えていると、交感神経がたかぶって来るのでしょうか・・・?
また、執刀のきのうは眠れなくなる自身もいますが、こちらのお客様は、睡眠薬などで対応する病舎も多いようです。

ところで、「羊」を数える伝統については、英文圏では羊の「スィープ」って快眠に対する「スリープ」といったを組み合わせるという、危険楽しい対話を聞いたことがあります。
日本でも羊を数えるのを推奨する主張がありますが、英文のように発音の関連づけがない結果、きちんと意味がないように思われます。

しかし、数量を数えるという一定のテンポができるを通じて、快眠を誘う場合もあるかもしれません。
こちらも、執刀の評定ですが、とあるコネが執刀を受けた状態、麻酔の投与にあたってから数量を数えるように指示されたそうですから・・・

このように、快眠に関しては、諸説や逸話がありますが、やはり、大切なのは、自然のテンポに任せることだと思います。
眠れないのは辛いことですが、焦ると、二度と眠れなくなります。http://twister-review.com/